TOP 公募情報 コーディネーター活動 今後のイベント 主な活動 情報誌BIO九州 組織体制 お問合せ・入会 リンク集
 

  施設園芸における環境制御技術推進セミナーの開催と録画公開
                                
 農業生産分野においては人手に頼る作業や熟練者でなければできない作業が多く、省力
化、人手の確保、負担の軽減が重要な課題となっていることから、施設園芸用環境制御技術
やロボット・ICTを活用して超省力・高品質生産を実現する新たなスマート農業の推進が図られて
いることから、その社会実装を目指す様々な課題解決の一助とするため「施設園芸における環境
制御技術推進セミナー」を開催しました。
 当日は公設試及び普及組織、民間企業等から81名の参加があり、各講師からは動画情報
も加えて分かり易い内容での講演を頂きました。会場から環境制御技術の導入事例やメリット、
導入コスト等についての質問(11件)があり、各講師から具体的な事例を踏まえ分かり易い内
容での回答がありました。

 その講演録画を公開いたします。  ※ 公開は11月19日(金)までです。
 皆様のご利用をお待ちします。

1.日 時:令和3年7月28日(水)13:00~16:30
2.場 所:熊本市国際交流会館ホール
3.講演内容
(1)廉価なイメージセンサーを用いた植物の生育特徴量の計測と可視化について
(2)植物生産に密接にかかわる生理生態情報の「見える化」と「使える化」を目指して
(3)最新の環境統合制御機器及び今後の展望
(4)施設園芸での高収量・高品質を目指す栽培戦略とデータ活用方法

公開する演題・講師及び公開データ

(1)廉価なイメージセンサーを用いた植物の生育特徴量の計測と可視化について
  講師:九州大学大学院農学研究院環境農学部門農業生産システム設計学研究室 
                          准教授 岡安 崇史 氏
(2)植物生産に密接にかかわる生理生態情報の「見える化」と「使える化」を目指して
  講師:九州大学大学院農学研究院環境農学部門気象環境学研究室
                          准教授 安武 大輔 氏
(3)最新の環境統合制御機器及び今後の展望
        講師:株式会社オムニア・コンチェルト 代表取締役 藤原 慶太 氏
(4)施設園芸での高収量・高品質を目指す栽培戦略とデータ活用方法
    講師:株式会社デルフィージャパン ホーティカルチャースペシャリスト 斉藤 章 氏



◆◆「公募型研究資金計画作成支援説明会及び個別相談会」のご案内◆◆

 農林水産分野の公募型研究資金については、農林水産業・食品産業の発展を図る上で、プ
ロジェクト研究等と並ぶ重要な研究開発推進手段として位置づけられ、公募により採択される
仕組となっております。
 具体的には、農林水産省等による公募要領の公表、申請書の受付・審査を経て、採択課題
が決定・公表されます。
 本研究資金が研究グループ(国立研究開発法人、公立試験研究機関、大学、民間企業、
農林漁業者等で構成)に円滑に活用されるよう、本研究資金の応募に係る「公募型研究資金
計画作成支援説明会及び個別相談会」を下記により開催します。
 なお、本説明会及び個別相談会は農林水産省の実施する委託事業「知」の集積による産学
連携支援事業の一環として実施するものです。
                  記
 1.日 時:令和 3 年 11 月 2 日(火)13:00~17:00
 2.開催形態:Zoom によるオンライン
 3.定 員:50 名
 4.参加費:無料
 5.主 催:農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室
       九州バイオリサーチネット
 6.内 容
 (1)公募型研究資金計画作成支援説明(13:30~15:00)
     九州バイオリサーチネット農林水産省産学連携支援コーディネーター 本田 民雄
 (2)個別相談会(15:10~17:00)
     原則、Zoomによるオンラインで個別相談を行いますが、詳細については個別にご相
    談いたします。
     なお、個別相談会は、当日に続き、11月4日(木)、5日(金)も対応できます。
     個別相談の順番は申込み順に行いますので、お急ぎの方は早めの申し込みをお願い
    します。
 7.申込み方法
     別紙様式により、下記の申込先へメールにて10 月22日(金)までにお申し込み下さ
    い。
     なお、申込みは先着順に受付しますので、定員に達し次第締め切ります。
     【申込み・問合せ先】
      九州バイオリサーチネット
       〒860-0855 熊本市中央区北千反畑町1-7 MSⅡビル 403
       メールアドレス:k-baiteku@alpha.ocn.ne.jp  Tel/Fax 096-346-2040
 8.オンラインへの参加方法
    ① オンラインではZoom アプリを利用します。
    ② 九州バイオリサーチネットからのメール「公募型研究資金計画作成支援説明会につい
    て」の文中のURLをクリックして参加してください。
      ※メールはお申込み頂いたE メールアドレスに10 月27 日(水)までに送付します。
    ③ Zoom ミーティングへの参加方法は、別添の「 Zoom ミーティングへの参加方法」を
    参照して下さい。
    ④ 職場ネット環境等で Zoom アプリが利用できない参加者はブラウザ又はスマートフォ
    ンからの参加をお願いします。
 9.説明会資料の送付
    説明会資料はお申込み頂いたEメールアドレスに10 月27 日(水)までに送付します。
    各自プリントしてご参加下さい。

 詳細については、開催要領およびパンフレットをご覧下さい。