ホームページ等による技術情報の提供
  ● メールマガジン・ホームページによる競争的資金の公募情報、セミナー等の開催情報

  ● 産学連携を促進するための情報誌「BIO九州」の発行


  トピックス

  「スマート農業実証プロジェクト」のウェブページの開設について
   について


     農研機構は「スマート農業実証プロジェクト」のウェブページを開設しました。
     ポイント
     •全国の69地区で実施されている実証課題の概要
     •スマート農業技術を実際に見ることができるイベント情報など
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     https://www.naro.affrc.go.jp/smart-nogyo/index.html


  生研支援センターの「研究資金活用セミナー」の資料について

     生研支援センターが7月12日に開催しました「研究資金活用セミナー~成長産業である農林水産分野にチャレンジしてみませんか
    ~」の資料が以下のページに掲載されています。
      http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/pr_report/laboratory/brain/131514.html


  農林水産省農林水産技術会議の「産学官連携の推進について」

     農林水産省では、農林水産業・食品産業に他分野のアイディア、技術等を導入し、新たな商品化・事業化に結びつけていく、オー
    プンイノベーション、産学官連携の取組を推進しています。
     皆さまにご活用いただける、産学官連携に関する支援策を、「入口」(情報収集や接点づくり)から、「出口」(事業化)まで
    の流れに沿って紹介しています。また、このページに「産学官連携のススメ」も掲載されています。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
      http://www.affrc.maff.go.jp/docs/sangakukan/index.html
      http://www.affrc.maff.go.jp/docs/sangakukan/pdf/sangakukan_leaflet.pdf


 お知らせ
 
  日本オープンイノベーション大賞の募集開始について
 
     オープンイノベーションをさらに推進するために、今後のロールモデルとして期待される先導性や独創性の高い取組を「日本オ
    ープンイノベーション大賞」として称えることとして、オープンイノベーションの取組で、模範となるようなもの、社会インパクトの
    大きいもの、持続可能性のあるものについて、担当分野ごとの大臣賞、経済団体、学術団体の会長賞の表彰及び各賞の中で最も優れた
    ものを内閣総理大臣賞として表彰されます。

    募集締切:令和元年10月7日(月)18時(厳守)

    詳細については、以下のURLをご覧下さい。
      https://www8.cao.go.jp/cstp/openinnovation/prize/index.html

  
  ◆◆「施設トマト等超多収技術セミナー」の開催について◆◆
 
     施設トマト等を中心として、国立研究法人、生産者団体、民間企業と連携し、それらが有する超多収技術を紹介し、さらなる技
    術開発によるブレークスルーを期するため、施設トマト等超多収技術セミナーを下記により開催します。
     皆様のご参加をお待ちしています。
             記
    1.日 時 令和元年10月16日(水)13:30~16:30
    2.場 所 熊本市国際交流会館(5階)大広間(A・B)
          〒860-0806 熊本市中央区花畑町4番18号  電話:096-359-2020
    3.内 容
    (1)施設トマト等における最新の超多収技術
        講師:農研機構野菜花き研究部門 野菜生産システム研究領域 上級研究員 安 東赫 氏
    (2)JA熊本経済連の高度生産技術モデル圃場の取組み
        講師:熊本県経済農業協同組合連合会 園芸部 園芸指導課 課長補佐 渡邉 克博 氏
    (3)クラウド制御による養液土耕自動化支援システムの開発
        講師:株式会社ルートレック・ネットワークス 技術統括責任者 喜多 英司 氏
    4.参加費 無料

    詳細については、今後のイベントをご覧下さい。

  





TOP
公募情報
コーディネーター活動
今後のイベント
主な活動
情報誌BIO九州
組織体制
お問合せ・入会
リンク集
(更新日 R1.09.02)
 この会は、農林水産業、食品産業等に関するバイオテクノロジー等の先端技術の振興を図り、九州地域におけるバイオテクノロジー等の研究開発の推進と農林水産業、食品産業等の発展に資することを目的としています。


 コーディネーター活動
 ● 技術開発ニーズの収集  ● 技術開発に関心を持つ関係者間の連携支援

 ● 共同研究へ参画する機関の紹介   ● 研究計画の作成支援

 ● 事業化・商品化に向けた支援    ● 研究資金等の取得支援

 ● 知的財産マネジメントへの支援 ● 産学連携に関する支援制度等の紹介

 ● 産学連携のための体制の強化
   コーディネーター活動の詳細は、ここを、公募情報はここをクリックして下さい。
  セミナー等によるシーズ・ニーズの「マッチングの場」の醸成
  ● セミナー、採択課題発表会、研究資金・支援制度説明会等の開催

  ● 活動PRのための行事等への参加

  今後のセミナー等の開催情報はここを、これまでの概要はここをクリッ
 クして下さい。

事務局(お問い合せ・入会のお申込先)
九州バイオリサーチネット事務局   事務局長 宮本 茂一

〒860-0855 熊本市中央区北千反畑町1-7 MSⅡビル403号
電話&fax 096-346-2040  Email k-baiteku@alpha.ocn.ne.jp