トピックス

   「農林水産研究イノベーション戦略2024」の策定について

     農林水産省は、「食料・農業・農村基本計画」に基づき、「農林水産研究イノベーション戦略2024」を策定しました。
     今般改正された食料・農業・農村基本法を踏まえ、食料安全保障の強化、環境と調和のとれた食料システムの確立、農林水産物・食品の
    輸出促進、人口減少下においても農業の生産性を向上するスマート農業等の実現に向け、研究開発を推進します。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/240604.html


   熱中症にご注意ください!熱中症特別警戒アラート」の運用が開始されました。

     環境省は、「熱中症特別警戒アラート」の運用を令和6年4月から開始しています。この熱中症特別警戒アラートは、気温が特に著しく高く
    なることにより熱中症による重大な健康被害が生ずるおそれのある場合に、気候変動適応法第19条第1項の規定に基づき、環境大臣が発
    表するものです。
     熱中症特別警戒アラートの発表地域では、重大な健康被害が生じるおそれがあることから、自発的な熱中症予防行動を積極的に行ってく
    ださい。また、家族や周囲の人々においても見守りや声かけ等の共助や、公助を行ってください。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     https://www.env.go.jp/press/press_03083.html
     農林水産省の熱中症対策パンフレット&熱中症対策関連情報集
     https://www.maff.go.jp/j/seisan/sien/sizai/s_kikaika/anzen/nechu.html


   みどりの食料システム戦略のホームページ

     農林水産省は、「みどりの食料システム戦略~食料・農林水産業の生産力向上と持続性の両立をイノベーションで実現~」を策定しまし
    た。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     https://www.maff.go.jp/j/kanbo/kankyo/seisaku/midori/index.html#sakutei


   お知らせ

   スマート農業推進セミナー開催のお知らせ

     「スマート農業推進セミナー」を開催します。
    1.日時:令和6年7月24日(水)13:00~16:30
    2.場所:熊本市国際交流会館ホール(6・7F)
    3.内容
    (1)スマート農業政策から見る今後の展開方向
      農林水産省 農林水産技術会議事務局研究推進課 調査官 長谷川 明宏 氏
    (2)スマート農業実証事業の成果とその普及に向けた取り組み
      農研機構本部 みどり戦略・スマート農業推進室 顧問 住田 弘一 氏
    (3)センシングドローンとGPSレベラーのシェアリングによるさつまいも産地における基腐病軽減技術について
      鹿児島大学 農学部 農学科 環境情報システム学研究室 准教授 神田 英司 氏
    (4)生産から出荷までのデータ共有によるスマート茶業と茶園管理省力機械のシェアリング
      長崎県 農林部 農業イノベーション推進室技術普及・高度化支援班 係長 納富 大介 氏
    参加お申込みはメールにてお申込下さい。
    詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     http://www.k-baiteku.sakura.ne.jp/ivent/ivent.htm


   『「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会』の事業紹介動画の公開について(お知らせ)

     『「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会』は事業紹介動画を公開しました!
     「知」の集積と活用の場®は、農林水産・食品分野に異分野の知識・技術・アイディアを導入し、産学連携でのオープンイノベー
    ションを目指す取組であり、その活動母体として平成28年に農林漁業者、民間企業、大学、公的研究機関など多様な主体が参画す
    る「知」の集積と活用の場®産学官連携協議会を立ち上げ、会員数は4,500を超えております。
    詳細については、以下のURLをご覧下さい。
      https://www.knowledge.maff.go.jp/blog/2024/06/youtube.html


   令和6年度「農業技術功労者表彰」候補者の募集開始について(〆切8/2)

     農林水産省は、農業その他関連産業に関する研究開発の一層の発展及び農業技術者の一層の意欲向上に資するため、公益社団法
                  人農林水産・食品産業技術振興協会と共同で、令和6年度「農業技術功労者表彰」の候補者の募集を開始しました。
    応募期限:8月2日(金曜日)
    詳細については、以下のURLをご覧下さい。
      https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/240607.html








  ホームページ等による技術情報の提供
  ● メールマガジン・ホームページによる競争的資金の公募情報、セミナー等の開催情報

  ● 産学連携を促進するための情報誌「BIO九州」の発行

TOP
公募情報
コーディネーター活動
今後のイベント
主な活動
情報誌BIO九州
組織体制
お問合せ・入会
リンク集
             (更新日 R6.7.18)
)


  セミナー等によるシーズ・ニーズの「マッチングの場」の醸成
  ● セミナー、採択課題発表会、研究資金・支援制度説明会等の開催

  ● 活動PRのための行事等への参加

  今後のセミナー等の開催情報はここを、これまでの概要はここをクリックし
 て下さい。
 コーディネーター活動
 ● 技術開発ニーズの収集  ● 技術開発に関心を持つ関係者間の連携支援

 ● 共同研究へ参画する機関の紹介   ● 研究計画の作成支援

 ● 事業化・商品化に向けた支援    ● 研究資金等の取得支援

 ● 知的財産マネジメントへの支援 ● 産学連携に関する支援制度等の紹介

 ● 産学連携のための体制の強化
   コーディネーター活動の詳細は、ここを、公募情報はここをクリックして下さい。
 この会は、農林水産業、食品産業等に関するバイオテクノロジー等の先端技術の振興を図り、九州地域におけるバイオテクノロジー等の研究開発の推進と農林水産業、食品産業等の発展に資することを目的としています。

事務局(お問い合せ・入会のお申込先)
九州バイオリサーチネット事務局   事務局長 宮本 茂一

〒860-0855 熊本市中央区北千反畑町1-7 MSⅡビル403号
電話&fax 096-346-2040  Email k-baiteku@alpha.ocn.ne.jp