九州バイオリサーチネット

TOP 公募情報 コーディネーター活動 今後のイベント 主な活動 情報誌BIO九州 組織体制 お問合せ・入会 リンク集

 
【公募情報】
 競争的研究資金等の公募に関する情報(省庁関連のみ)をお知らせします。新規の情報を
赤字で示しています。
 募集要項等の詳細情報については、各機関の公募等サイトなどを参考にされて下さい。
 なお、財団等の民間を含む最新の公募情報については、公的・民間公募情報 (R1.08.07現在)をご覧下さい。

■ 省庁等

  資金等: 農林水産省(技術会議事務局):「令和元年度戦略的国際共同推進委託
     事業のうち「地球規模の課題解決に向けた国際共同研究の推進」」

      http://www.affrc.maff.go.jp/kokusaikenkyu/tikyu_kibo.html
  分野等:越境性病害の我が国への侵入防止に資する研究及び地球温暖化緩和に資する研究を、日本国
      内に設置された大学、民間企業、国立研究開発法人、公設試験研究機関等の研究機関と、日
      本以外のG20メンバー国のうち1か国又は数か国に設置された大学、民間企業、国や州政府が
      所管する研究機関等が国際共同研究として実施する。

  公募期間:2019年7月19日~8月27日

  資金等: JST:「研究成果最適展開支援プログラムA-STEP 2019年度 企業主導フェ
      ーズ:NexTEP-Aタイプ」

      http://www.jst.go.jp/a-step/koubo/2019-nextep-a.html
  分野等:企業による大学等の研究成果に基づく技術シーズの大規模な実用化開発を支援する。
  公募期間:2019年3月29日~11月29日(第2回)、2020年3月31日(第3回)

  資金等: JST:「産学共同実用化開発事業NexTEP 2019年度一般タイプ」
      http://www.jst.go.jp/jitsuyoka/bosyu_2019.html
  分野等:大学等の研究成果に基づくシーズを用いた、開発リスクを伴う規模の大きい開発を支援する。
  公募期間:2019年3月29日~11月29日(第2回)、2020年3月31日(第3回)

  資金等: JST:「産学共同実用化開発事業NexTEP 2019年度未来創造ベンチャータ
     イプ」

      http://www.jst.go.jp/jitsuyoka/bosyu_2019.html
  分野等:大学等の研究成果に基づくシーズを用いた、原則として設立後10年以内の企業が行う、開発
      リスクは高いが未来の産業を創造するインパクトが大きい開発について支援する。

  公募期間:2019年3月29日~11月29日(第2回)、2020年3月31日(第3回)

  資金等: NEDO:「2019年度 国際研究開発/コファンド事業/日本―イスラエル研究
      開発協力事業(第2回)」

      https://www.nedo.go.jp/koubo/AT092_100145.html
  分野等:NEDOは、2014年7月、イスラエル産業技術研究開発センターとの間で基本協定書を締結し、両
      国の産業技術分野における研究開発を促進することに合意した。本事業では基本協定書に基づ
     づき、両国企業の共同研究開発を支援する。対象技術分野は、NEDOが所掌する新エネルギー、
     省エネルギー、スマートコミュニティ、環境、ロボット・AI、IoT、材料・ナノテクノロ ジー等。

  公募期間:2019年6月25日~8月20日

  資金等: NEDO:「2019年度 国際研究開発/コファンド事業/日本―チェコ研究開発
      協力事業」

      https://www.nedo.go.jp/koubo/AT092_100147.html
  分野等:NEDOは、2016年6月に、チェコ技術庁(Technology Agency of the Czech Republic、以下「
      TACR」という)との間で、情報交換のための基本協定書(MOU)を締結した。NEDOとTACR
      は、両者間の連係をさらに深めるために2019年6月にMOUを改定し、両国企業の共同研究開
      発、 プロジェクトの公募、審査、助成など支援の実施方法を新たに追加した。こうした背景の
      下、NEDOとTA CRは、今般、両国企業の共同研究開発の促進を目的として、この度、日本-
      チェコ研究開発協力事業に関する公募を実施し、両国企業の共同研究開発を支援する。対象
      技術分野は、NEDOが所掌する新エネルギー、省エネルギー、スマートコミュニティ、環境、ロ
      ボット・AI、IoT、材料・ナノテクノロジー等。

  公募期間:2019年6月25日~8月22日

  資金等: NEDO:「2019年度 国際研究開発/コファンド事業/日本―フランス研究開
      発協力事業(第2回)」

      https://www.nedo.go.jp/koubo/AT092_100148.html
  分野等:NEDOは、2010年9月フランス公的投資銀行(Bpifrance:旧OSEO)と、日仏企業のイノベーシ
      ョン促進のため協力することに合意し、覚書を締結した。本事業では、覚書に基づき、両国
      の企業等の技術開発、イノベーションにおいて、戦略的重要性のある分野で日仏企業間の連
      携が促進されることを目指しており、今般、Bpifranceと同時期に、日仏の企業等による研究
      開発協力事業の公募を行う。対象技術分野は、NEDOが所掌する新エネルギー、省エネルギ
      ー、スマートコミュニティ、環境、ロボット・AI、IoT、材料・ナノテクノロジー等。

  公募期間:2019年6月25日~9月25日

  資金等: NEDO:「2019年度 国際研究開発/コファンド事業/日本―スペイン研究開
      発協力事業」

      https://www.nedo.go.jp/koubo/AT092_100149.html
  分野等:NEDOは、2008年12月にスペイン政府産業技術開発センター(CDTI)と、日西両国企業等のイ
      ノベーション促進のため協力することに合意し、協力協定を締結した。NEDOは、本協定によ
      り実施されているJapan Spain Innovation Programmeに基づき、両国の企業等の技術開発、
      イノベーションにおいて、戦略的重要性のある分野で日西企業間の連携が促進されることを
      目指しており、今般、CDTIと同時期に、日西両国の企業等による研究開発協力事業の公募を
      行う。対象技術分野は、NEDOが所掌する新エネルギー、省エネルギー、スマートコミュニテ
      ィ、環境、ロボット・AI、IoT、材料・ナノテクノロジー等。

  公募期間:2019年6月28日~9月17日

  資金等: NEDO:「2019年度 研究開発型ベンチャー支援事業/シード期の研究開発
     型ベンチャーに対する事業化支援(第2回公募)」

      https://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100213.html
  分野等:ベンチャーエコシステムにおいて重要な役割を果たすベンチャーキャピタル及びシードアク
      セラレータ等とNEDOが協調し、シード期の研究開発型ベンチャーが必要とする研究開発及び
      事業化に必要な資金、並びにその活動を支援する。

  公募期間:2019年7月4日~8月23日

  資金等: NEDO:「2019年度 戦略的省エネルギー技術革新プログラム(第2回公募
     )」

      https://www.nedo.go.jp/koubo/DA2_100258.html
  分野等:現行の「省エネルギー技術戦略」に掲げる「重要技術」を中心に、高い省エネルギー効果が
      見込まれる技術開発を対象として助成する。

  公募期間:2019年7月18日~8月23日

  資金等: NEDO:「バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業/事業性評
      価(FS)、実証事業」

      https://www.nedo.go.jp/koubo/FF2_100262.html
  分野等:
      1. 地域自立システム化実証事業/事業性評価(FS)(委託事業)
        バイオマスエネルギー利用に係る設備機器の技術指針、システムとしての導入要件を改訂す
        るため、バイオマス種(木質系、湿潤系、都市型系、混合系等)ごとに、FIT制度や補助金等
        に頼らない事業を念頭においた事業性評価(FS)を実施する。
      2. 地域自立システム化実証事業/実証事業(助成事業)
        バイオマスエネルギー利用に係る設備機器の技術指針、システムとしての導入要件を策定す
        るため、実証事業を実施する。

  公募期間:2019年8月1日~30日

  資金等: 総務省:「令和元年度戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE) ICT基
      礎・育成型研究開発(3年枠)」

      http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000282.html
  分野等:以下の1~8のICTの研究開発分野(分類の融合領域や分類横断的な研究開発を含む)を対象と
      する。
      1. センシング&データ取得基盤分野 2. 統合ICT基盤分野 3. データ利活用基盤分野
      4. 情報セキュリティ分野 5. 耐災害ICT基盤分野 6. フロンティア研究分野
      7. IoT/BD/AI技術の研究開発分野 8. 衛星データ利活用分野

  公募期間:2019年7月10日~10月11日

  資金等: 厚生労働省:「2019年度厚生労働科学研究費補助金(3次)
      https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05961.html
  分野等:疾病・障害対策研究分野、健康安全確保総合研究分野
  公募期間:2019年8月2日~9月2日