ホームページ等による技術情報の提供
  ● メールマガジン・ホームページによる競争的資金の公募情報、セミナー等の開催情報

  ● 産学連携を促進するための情報誌「BIO九州」の発行


  トピックス

  スマート農業は農家のモチベーションを高める~令和元年度スマート農業
実証プロジェクトに参画する米農家8名の動画を2020年9月4日(金)に公開~

 
     農林水産省は、スマート農業の社会実装を加速化するため、令和元年度スマート農業実証プロジェクトに参画する農業者(水田作)
    のうち、代表的な8名から実証効果や経験をインタビューし、とりまとめた動画を公開しています。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/200904.html


  「スマート農業実証プロジェクト」のウェブページをリニューアル公開
 
     農研機構は、現在公開している令和元年度採択69地区に加え、令和2年度採択55地区、および令和2年度補正予算で措置された「労
    働力不足の解消に向けたスマート農業実証」で採択された24地区の取組内容等の情報を追加して、9月15日にリニューアル公開しました。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/naro/136670.html


  農業生産における気候変動適応ガイド(水稲編)、(りんご編)を公表について
 
     農林水産省は、産地自らが気候変動に対するリスクマネジメントや適応策を実行する際の指導の手引きとして「農業生産における
    気候変動適応ガイド」を作成しました。高温に係る影響、適応策の検討から適応策実行計画の策定までの流れとその見直しについて
    記載しております。
     なお、(ぶどう編)及び(うんしゅうみかん編)についても年内に作成予定です。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     https://www.maff.go.jp/j/seisan/kankyo/ondanka/index.html


  「最新農業技術・品種2020」の公表について
 
     農林水産省は、21件の技術、6件の品種、合計27件の優れた研究成果を「最新農業技術・品種2020」として公表しました。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/200626.html


  スマート農業、環境、バイオの3分野を強力に推進!~「農林水産研究イノベーション戦略2020」策定~
     農林水産省は、食料・農業・農村基本計画に基づき、農林水産分野におけるイノベーションを創出し、Society5.0を実現する
    ため、「農林水産研究イノベーション戦略2020」を策定しました。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/200527.html


  JOIN! スマ農 LIFEについて

     農林水産省はロボット技術やAI、IoT等の先端技術を活用したスマート農業等の動画を掲載しました。
     画像解析による収量予測、パワーアシストスーツ、AI潅水施肥システム、半自走式草刈機等
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     https://www.youtube.com/user/maffchannel/videos?disable_polymer=1


  「ムーンショット型農林水産研究開発事業」に係るウェブページの開設について

     農研機構生物系特定産業技術研究支援センターは「ムーンショット型農林水産研究開発事業」に係るウェブページを以下のページに
    開設しました。
     http://www.naro.affrc.go.jp/laboratory/brain/moon_shot/index.html


  次世代型農業支援サービス

     農林水産省は、「食料・農業・農村基本計画」に基づき、ドローンや自動走行農機などの先端技術を活用した作業代行やシェアリン
    グ・リースなどの次世代型の農業支援サービスの定着を促進しています。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
     http://www.naro.affrc.go.jp/laboratory/brain/moon_shot/index.html


 お知らせ
 
  新型コロナウイルス感染症対策について

     公益財団法人農林水産・食品産業技術振興協会(JATAFF)では、農林水産省から情報提供を受けた新型コロナウイルス感染症対策に関
    する情報を以下のホームページに随時掲載しています。よろしければご参照下さい。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
      https://www.jataff.jp/news/corona/


  ◆◆「農業用ドローン普及拡大推進セミナー」の開催について◆◆
     募集は締め切りました。開催形態をZoomを使ったオンライン開催に変更しました。
 
    スマート農業の社会実装を目指す様々な課題解決の一助とするため「農業用ドローン普及拡大推進セミナー」を開催します。
     1.日 時 令和2年10月2日(金)13:00~16:00
     2.開催形態 Zoom利用によるオンライン

 
  公募型研究資金等計画作成支援説明会及び個別相談会の開催について

     公募型研究資金制度対象の研究グループに円滑に活用されるよう、公募型研究資金の応募に係る資料作成について具体的な説明及び個別
   相談会を下記により開催します。
    1.日  時 令和2年10月29日(木)13:30~17:00
    2.開催形態 Zoom利用によるオンライン
    詳細については、以下のURLをご覧下さい。
      http://www.k-baiteku.sakura.ne.jp/ivent/ivent.htm


  公募型研究資金成果発表会の開催について(開催予告)

     農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業や革新的技術開発・緊急展開事業等で開発された研究成果を生産現場等での実用化につなげ
    るために「公募型研究資金成果発表会」を下記により開催します。
     1.日  時 令和2年11月18日(水)13:00~17:00
     2.開催形態 Zoom利用によるオンライン


  「アグリビジネス創出フェア2020」オンライン開催へ

     農林水産省は、令和2年11月11日から13日まで東京ビッグサイトで開催を予定していました「アグリビジネス創出フェア2020」の会場展示
    による開催を取り止め、オンライン形式で開催することに決定しました。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
      https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/200901.html






TOP
公募情報
コーディネーター活動
今後のイベント
主な活動
情報誌BIO九州
組織体制
お問合せ・入会
リンク集
(更新日 R2.9.18)
 この会は、農林水産業、食品産業等に関するバイオテクノロジー等の先端技術の振興を図り、九州地域におけるバイオテクノロジー等の研究開発の推進と農林水産業、食品産業等の発展に資することを目的としています。


 コーディネーター活動
 ● 技術開発ニーズの収集  ● 技術開発に関心を持つ関係者間の連携支援

 ● 共同研究へ参画する機関の紹介   ● 研究計画の作成支援

 ● 事業化・商品化に向けた支援    ● 研究資金等の取得支援

 ● 知的財産マネジメントへの支援 ● 産学連携に関する支援制度等の紹介

 ● 産学連携のための体制の強化
   コーディネーター活動の詳細は、ここを、公募情報はここをクリックして下さい。
  セミナー等によるシーズ・ニーズの「マッチングの場」の醸成
  ● セミナー、採択課題発表会、研究資金・支援制度説明会等の開催

  ● 活動PRのための行事等への参加

  今後のセミナー等の開催情報はここを、これまでの概要はここをクリッ
 クして下さい。

事務局(お問い合せ・入会のお申込先)
九州バイオリサーチネット事務局   事務局長 宮本 茂一

〒860-0855 熊本市中央区北千反畑町1-7 MSⅡビル403号
電話&fax 096-346-2040  Email k-baiteku@alpha.ocn.ne.jp