ホームページ等による技術情報の提供
  ● メールマガジン・ホームページによる競争的資金の公募情報、セミナー等の開催情報

  ● 産学連携を促進するための情報誌「BIO九州」の発行


  トピックス

  土づくり専門家リストの公開について

     農林水産省では、土づくりに関する専門家の情報をリスト化した「土づくり専門家リスト」を公開しました。
     詳細については、以下のURLよりご覧下さい。
      http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/170531.html


  e-土壌図II (e-SoilMap II) iOS版の公開

     農研機構 農業環境変動研究センターは、日本全国の土壌図をモバイル端末で閲覧できるe-土壌図II (e-SoilMap II) iOS版を公開しまし
   た。日本全国の土壌図をいつでもどこでもiOS搭載モバイル端末上で閲覧し、日本に分布する土壌の種類を調べることができます。
     詳細については、以下のURLよりご覧下さい。
      http://www.naro.affrc.go.jp/project/research_activities/laboratory/niaes/075681.html


  最新農業技術・品種2017」の公表について

     農林水産省は、水稲の湛水直播のための簡易で低コストな種子被覆技術や、β-グルカンを多く含み、精麦品質の高いもち麦品種、遠隔
   操作で効率的な鳥獣捕獲を可能とするシステムなど、全国の研究機関で開発された新たな技術のうち、優れた36の技術・品種を「最新農
   業技術・品種2017」として公表しています。
     詳細については、以下のURLよりご覧下さい。
      http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/170516.html


  農林水産省のホームページに農業技術・研究の見える化サイトの開設

     農林水産省では、様々な農業技術に関する情報を集約した「農業技術総合ポータルサイト」、研究者や研究成果等の情報を提供する「ま
   るみえアグリ:農業研究見える化システム(仮称)」を公開しました。
     「農業技術総合ポータルサイト」は、以下のURLよりご覧下さい。
      http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kihyo03/gityo/gijutsu_portal/top.html


     「アグリサーチャー:農業研究見える化システム」は、以下のURLよりご覧下さい。
      https://mieruka.dc.affrc.go.jp/


  現場ニーズに対応した研究開発の推進について

     農林水産省では、生産現場が抱える技術開発が必要な課題を登録・共有できるホームページサイトを開設しています。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
      http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kihyo03/gityo/g_needs/index.html


  
農業競争力強化プログラムについて

     農業競争力強化プログラムは平成28年11月29日(火曜日)、政府の「農林水産業・地域の活力創造本部」において、「農業競争力強化プロ
   グラム」及び「農林水産物輸出インフラ整備プログラム」を決定し、「農林水産業・地域の活力創造プラン(改訂版)」の中に位置づけられまし
   た。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
      http://www.maff.go.jp/j/kanbo/nougyo_kyousou_ryoku/index.html


  
平成28年の熊本地震農業被害からの復旧・復興のための参考技術情報
    ~生産者が最新の農業技術・研究成果を活用しやすくなります~


     農林水産省は、農研機構と協力し、平成28年の熊本地震で被災した農業現場が直面する作付計画の変更等の問題解決に活用できる
   技術情報を「平成28年の熊本地震農業被害からの復旧・復興のための参考技術情報」として取りまとめ、農研機構ホームページ内にて公
   開しています。
     詳細については、以下のURLをご覧下さい。
      http://www.affrc.maff.go.jp/saigai/kumamotoh280414.htm



  お知らせ

  アグリ×フードプロダクツ展 2017 in 九州の開催について

     (一社)日本能率協会主催のアグリフードプロダクツ展2017in九州(旧:九州アグロ・イノベーション2016)が開催されます。
    九州バイオリサーチネット(ブ―ス№A-17)は共同出展機関の協力により出展していますので、お立ち寄り下さい。
    会期:平成29年7月5日(水)~6日(木) 10:00~17:00
    会場:マリンメッセ福岡

    アグリフードプロダクツ展2017in九州の詳細については、以下のURLをご覧下さい。
          http://www.jma.or.jp/ai/kyushu/index.html


  スマート農業&知的財産セミナー開催のお知らせ

     「スマート農業&知的財産「スマート農業&知的財産セミナー」を平成29年7月25日(火)13時から、九州大学西新プラザ(福岡市)におい
   て開催します。
    講演内容
    1 マンガでわかるオープン・クローズ戦略のための共同研究の際の留意点
        講師:SK特許業務法人 代表社員 弁理士/農林水産省産学連携支援コーディネーター
            奥野 彰彦 氏
    2 公設研究機関における知的財産に関する取組について
        講師:福岡県農林業総合試験場企画部知的財産活用課 山本 康平 氏
    3 スマート農業の実現について
        講師:農林水産省大臣官房政策課技術政策室
    参加費は無料です。皆様のご参加をお待ちしています。
    詳細については、次のURLをご覧下さい。 今後のイベント


  消費税の軽減税率制度が平成31年10月から実施されます

     「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法の一部を改正する等の法律等の一部を改正する法律
   」(平成28年法律第85号)の成立により関係法令の一部が改正され、平成31年10月に軽減税率制度が実施されることとなりました。

    詳細については、以下のURLをご覧下さい。
    [軽減税率制度関係のホームページ特設サイト]
      特集-消費税の軽減税率制度(政府広報オンライン):http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/keigen_zeiritsu/index.html
 
      消費税の軽減税率制度について(国税庁):http://www.nta.go.jp/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/index.htm
      軽減税率対策補助金(軽減税率対策補助金事務局):http://kzt-hojo.jp/







TOP
公募情報
コーディネーター活動
今後のイベント
主な活動
情報誌BIO九州
組織体制
お問合せ・入会
リンク集
(更新日 H29.06.19)
 この会は、農林水産業、食品産業等に関するバイオテクノロジー等の先端技術の振興を図り、九州地域におけるバイオテクノロジー等の研究開発の推進と農林水産業、食品産業等の発展に資することを目的としています。

  コーディネーター活動
  ● 技術開発ニーズの収集  ● 技術開発に関心を持つ関係者間の連携支援

   共同研究へ参画する機関の紹介   ● 研究計画の作成支援

  ● 事業化・商品化に向けた支援      ● 研究資金等の取得支援

  ● 知的財産マネジメントへの支援 ● 産学連携に関する支援制度等の紹介

  ● 産学連携のための体制の強化
   コーディネーター活動の詳細は、ここを、公募情報はここをクリックして下さい。

  セミナー等によるシーズ・ニーズの「マッチングの場」の醸成
  ● セミナー、採択課題発表会、研究資金・支援制度説明会等の開催

  ● 活動PRのための行事等への参加

  今後のセミナー等の開催情報はここを、これまでの概要はここをクリック
 して下さい。
事務局(お問い合せ・入会のお申込先)
九州バイオリサーチネット事務局   事務局長 宮本 茂一

〒860-0855 熊本市中央区北千反畑町1-7 MSⅡビル403号
電話&fax 096-346-2040  Email k-baiteku@alpha.ocn.ne.jp